スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ! 2014年09月30日 日常















そうだ、京都いこ!!

じゃなくってぇ~~

そうだ、京都行って来い!!

特派員に命じました(笑)





こちら  へ丸投げ



DSC_9370.jpg 










あぁ、やっぱ、行きたいどすどす~~っ










スポンサーサイト

Hey! 2014年09月29日 日常











しきりにiPhoneに話しかける56歳のおっさん

かぁ~なり、怪しいし、おかしすぎ



10_2014092922422797e.jpg 



Q:「腹減ったぁ~」

A:「腹が減っては戦ができません」

Q:「あなたは男、女?」

A:「あまり大事な事とは思いませんが」

Q:「可愛い?」

A:「やめてくださいよ」





などなど、かなり面白い



11_20140929224226cc4.jpg 



「ご一緒できて良かったです」

じゃと(笑)








ちょっと淋しいな・・・と思うとき、おススメかもしれません

ただし、りんご社に全て保存されるらしいです












秋の安芸の宮島 2014年09月27日 日常















毎日眺めている神の島

お天気いいし、行ってきました




じっくりお詣りして、たっぷり写真を撮りましたが・・・

詳細は各サイトでお楽しみください(笑)



まずは、あまりにも有名すぎるでしょ~

こちら


ひっさびさに満潮時に重なり、ひっさびさに海に建つ鳥居と廻廊を見ました

実は、我々、この廻廊は近道として通ってる感あり・・・

バチあたるで・・・(苦笑)


1_201409272130077a1.jpg 


2_201409272130065d1.jpg 


3_20140927213006e6d.jpg 






廻廊を渡りきって・・・


こちら


4_20140927213005141.jpg 







わたしの大好きな・・・

こちら

観光客の方、なかなかここまでいらっしゃる方、少ないんですが・・・

実は、ここ目がけて来てます、わたし

1つだけお願いをきいて下さる大師さまに、1つだけお願い事をしました

今までとはガラっと変わったお願い事(秘)



5_201409272130043d0.jpg 






今日は頂上まで登ろうかと思いきや、あまりの暑さ(30度でしたね、、、)に断念

ロープウェイ乗り場へ行き着く前にギブアップ



6_20140927213004524.jpg 





我が家から車で15分くらい、で、フェリーに乗って10分弱

近いのに、なかなか行かない神の島

毎日眺めてるからでしょうかね









最近、デジイチ撮影欲が著しく低下中

スマホがあまりに性能良すぎます(笑)

スマホといえば、本日、夫のスマホ紛失

奇跡的に、見つかりました

やっぱ、神の島!!

もってるね!!なんかわからんけど!!








濃いぃ~~1日 2014年09月26日 日常











23日、食いしんboo団4名参加で「鮎を求めてぷちトリップ」



日本一の清流で育った天然鮎で有名な

こちら


車からお店が見えた時には、既に、、、女将を頭に着物姿の方3名がお出迎えの為に待ってらっしゃいました

鮎、鮎、鮎と騒いでいたtossy、「ねぇ、こんな恰好で来て良かった?」と(笑)

私、事前に、和室だから楽ちんな恰好で・・・とメールしてたんです

まぁね、たしかにね、すごいお出迎えですが、大丈夫です



1_20140926220840c39.jpg 






わたし、鮎さまに二度目の懺悔です

ここの鮎を食べるまで、実は、あまり好きじゃなかったんです

「ここのは絶対に大丈夫!食べれる!」と、数年前に夫に夫の仕事後輩奥さまと共に連れてこられ・・・

2人して「鮎、今まで嫌いでごめんなさい」



そして、今回もまた

「こんなに美味しいのに、嫌っててごめんなさい」



1人10匹分くらいは食べたと思われます

それぞれに味が違うので飽きる事なく・・・

頭から尻尾までガブリと食べれる鮎に感動のtossy&kossy

お酒もすすむすすむ・・・



2_2014092622083930e.jpg 




食道を縦に鮎が行列を作ってのぼってきそうなほど、お腹いっぱい、鮎満喫

ゲップなんて、鮎、鮎、鮎じゃし(笑)




大満足したあとで、パン屋さん、雑貨屋さんに行きまして・・・




第2の目的である

こちら

しばし、美しい懐かしいものを堪能



3_2014092622083895d.jpg 






tossyリクエスト「あそこの煮物が食べたぁ~い」



こちら




さすがに、みんな箸がなかなかすすまず(笑)

山超えしたらゲボしてしまいそうってことで、ちょっと遠回りして帰途につきました




家を出てから12時間、よぉ~く遊び、よぉ~く喋り、よぉ~く食べました

わたし、翌日もなぁ~んも食べれん状態でした(笑)









お誕生日ぱ~り~ 2014年09月21日 日常













お孫3号、3歳になりました

お外でぱ~り~、ぱ~り~



1_20140922222916d41.jpg 






近所に居るのに、この3号をいっちばん子守りしてません

娘に余裕がありすぎです(笑)

爺婆は、お金出しても口と手は必要以上に出しちゃいけません・・・

3号、みんながチヤホヤしすぎて、どうなることやら・・・



2_20140922222915c14.jpg 






3兄弟、微笑ましいです



3_20140922222915f12.jpg 



2号、「まみ~ってウザいよね」と言ってるらしい

1号が教えてくれました(笑)

わが娘の生んだ子なので、挨拶とかお行儀とかうるさく言う、ばばんちのまみ~

友人情報によると、嫁さまが生んだ孫には何も言えないらしいです

たしかに。。

ウザいと思ってた人を有り難く思う日がやってくると信じてます

うちの母のように・・・

厳しい事こそ、愛がないと言えないと、都合よ~く思ってます、わたし










お誕生日ラッシュ、ひとまず終了








彼岸入り 2014年09月20日 日常












今日は彼岸の入り

彼岸花もあちこちで咲き、「お彼岸ですよぉ~」と知らせてくれてる感じですね~


9_20140920195256b21.jpg 






お彼岸のお墓参りは重要と言われる所以

ちょいと、ググって、パクってみました



春分と秋分は太陽が真東から昇って真西に沈み、

昼と夜の長さがほぼ同じになる日ですが、お彼岸にお墓参りに行く風習は、この太陽に関係しています。

仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、

その反対側の私たちがいる迷いや煩悩に満ちた世界を此岸(しがん)といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、

彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになりました。





え"!!

あたしは、年がら年じゅう、此岸にしがみついてるじゃん・・・・・




ま、いっか~

お墓へ行こう!



8_2014092019525575a.jpg 






暑さ寒さも彼岸まで・・・

今年は彼岸前にすっかり暑さは遠のいて、朝晩は肌寒くなりました











応援?見学? 2014年09月17日 日常















「応援に行かんにゃぁ~いけまぁ~!」

昨夜、今年は(も?)盛り上がってるスタジアムへ友人たち6人でGO!



1_201409171606593cc.jpg 






コアなファンに囲まれて、応援についてけん私と友人

そもそも野球に詳しい4人にもついてけんのに(笑)

「なんでいま拍手した?」

「え?点が入ったみたいよ」

そんなレベルの2人

と~ぜん、選手、まったくわからんし

早々にお弁当&ビールを済ませ球場内をそぞろ歩き


2_2014091716065851b.jpg 






風船は飛ばさにゃいけんじゃろ~~と、ちゃ~んと7回には席に戻りました


3_201409171606570be.jpg 





試合、ほっとんど見とらんし(笑)

ええんです、楽しければ・・・

また行くらしいです・・・よ




そんな私たち、どうやらテレビ中継にうつったらしいです

お弁当食べながら、あたしが友人に話しかけてるとこだったようです

をぃ!












2014年09月10日 日常













あっという間に秋風が吹き始めたと思ったら・・・

空もすっかり秋模様






昨日の夕刻の空


6_20140910165007cab.jpg 






もう、こんな時期


5_20140910165007c7b.jpg 



7_20140910165006b90.jpg 





とても過ごしやすい時期の秋という季節

わたし、実は淋しい感じがして・・・

やっぱ、夏に向かってく新緑の初夏が好き




ほんで・・・

この時期って、マジで洋服に困るし!!

体感温度のまんまの洋服は何か廻りの風景とそぐわんよね







追記

今年の夏がいかに暑くなかったか、電気料金を見て一目瞭然

エアコン稼働率が低かったのが一目瞭然

昨年までより、各段に使用電力が少ないです

ちなみに当地8月で1粒の雨も降らなかった日は3日しかないそうな・・・

ビールの消費量は年中変わらんけど(笑)










お誕生日2つ 2014年09月09日 日常














日曜日、JUST BIRTHDAYの次女と、ランチ

「お誕生日に、俺らと居るって、ほんまに彼氏おらんのか??」・・・と、夫(笑)







1_2014090921010205d.jpg 





こちら

かなり、お得感のあるランチです

何が素晴らしいって、おもてなし!

ん?

あたしのお誕生日の時は写真だけだった・・・

次女は、カクテルもケーキも、写真も・・・

なんで?





2_20140909210102f23.jpg 



最近ぎっくり腰になったのに、接骨院に通いながら、次女2回目のボランティアに行きました

シャベルかついで、長靴履いて、土砂を土嚢に詰める作業をしてるそうです

行かなくちゃとか行かねばとかという想いじゃなく、行きたいと思ったから行くと・・・

「ボランティアに行ってるってこと、あまり言いたくないんよねぇ・・・特別なことじゃないし」

我が娘ながら、男前です












そして、今日は父のお誕生日

生きていたら86歳

亡くなって14年、もはや、父が居ることが想像しがたい年数が経ちました

「86歳のお父さんを見てみたかったな」と今日初めて思いました

おそらく、白髪が増えるくらいで、変わってなかったんじゃないかなと・・・





お誕生日と父の日は、父が好きだった黄色いお花

今日はいつものお花屋さんがお休みで、ちょっと、ふつうになりすぎました

わたし的に納得いかん(笑)



3_201409092101015ce.jpg 






墓苑で1人「そうだそうだ!」と思いました


4_201409092121243d4.jpg 







今日がこれからの人生の中で一番若い日だしね・・・・・















定例会 2014年09月06日 日常













ふらいで~ないと


HJB定例会(?)

HJB研修生も交え・・・

今年はまだ行ってなかったビアガーデン





Beer、Beer、Beer



1_20140907002902342.jpg 







おバカじゃろ・・・(笑)


2_201409070029014dd.jpg 






誰かが色んな企画してくれて、楽しい時間を過ごせてます、感謝

みんな、おバカそうでも、真面目な話もするんじゃけど、、、、、

ま、基本的におバカです、無邪気です

「今日も会えて良かったね」

これが合言葉





つぎ、野球観戦らしい(笑)

遊びも一生懸命、このたびの災害に対しても各々が一生懸命

素晴らしきかな、仲間たち・・・・・








ISLANDより 2014年09月04日 日常












MIYAKO ISLANDから素敵な画像が届いております

ISLANDからも沢山のご心配と祈りを頂きました

ありがとうございます







龍に見える~~


1408497932297.jpg 





神の島

32_2014090420405618e.jpg 





来年9月のsuppermoonは、ISLANDで!!


31_201409042040562a3.jpg 






遠く遠く離れたISLANDですが、皆さんの温かさをとても近く近く感じます




行きたいっ

帰りたいっ!!





ブーツじゃなくて、ビーサン履いて砂浜を歩きたぁぁ~~~いっ!!










待ってましたっ! 2014年09月03日 日常













例年はまだ残暑の季節、今年はもはや秋の気配が満々

今年は夏が「あ!」という間に駆け抜けていったような・・・

ノースリーブの洋服の出番が少なかったような気がします

もうブーツ出して履いてもええんじゃ?

ええでしょうか??

市街地のウィンドディスプレイはすっかり秋物

この時期の洋服は困りますね(笑)

夏物着てると浮いた感じで・・・










!!!

待ってました!


28_20140903012950929.jpg 






いつもMIYAKO ISLAND上空から見えるサンゴのビーチとキレイな海が撮れなくて残念じゃったんよ~

こりゃ、ISHIGAKIまで飛んで撮るしかない?みたいな・・・

でも、ISHIGAKIは・・・みたいな(苦笑)

良かった、次回離着陸の時に撮れるわ




これは数年前にISHIGAKI~NAHAまでの飛行中に撮ったMIYAKO

コンデジでめいっぱいズームなので画像悪いですが・・・

あたし、これ見ながらだいたいの地名言えるかも(笑)


30_20140903012950874.jpg 








そして、何よりも機内から撮りたいのはこの光景

これだけは見てから爆睡します




DSC_5805.jpg 
                                                         Photo by Takuro








飛行機乗る楽しみが増えたわぁ~~

たぶん、寝るくせに(笑)
















お誕生日ぱ~り~ 2014年09月02日 日常


















9月は(も)、お誕生日ラッシュ


娘2人のお誕生日会



26_201409030033320ce.jpg 






本日は婿セッティング、婿チョイスの和食のお店

目にも美しい和食じゃったのに・・・・・写真全滅

かろうじて、〆の穴子の握りのみ


27_20140903003332fd5.jpg 






長女34歳


次女30歳


わたし、29歳が通用しなくなりました





親がこんなもんで、娘2人はしっかりしてくれてるような気がします

か細い次女が我が一族の先頭きって、土砂撤去のボランティアをさせて頂きました

3男児の母である長女は学校役員で重責な任務をこなしているようです

雨が降ったら、近所の子供たち7人くらいを自分の家にぶちこんで遊ばせたりしてるそうで・・

ご近所さんから入る情報なんですがね・・

長女は私と違って口数少なくチャキチャキやるタイプなんで(笑)

長女も次女も、え?!と思うようなことをやってのけてる気がします



娘たちが元気で楽しく生きててくれる事が親にとっての最大の親孝行

迷惑をかけるなら私たち親にかけなさい、他人様じゃなくてと、いつも思ってます






おつぎは亡き父

その次は3号のお誕生日~~~~~








3年 2014年09月01日 日常














母が亡くなって、丸3年が経ちました

昨日、家族だけで、お経にあいました

もう3年なのか、まだ3年なのかわからないけど、すぐそこに居てくれるような気がします

私の名前を呼んで、ひょっこり出てきそうな、そんな感じです

両親ともに、私たちを案じ、見守ってくれてるそうです

お上人はお経をあげると色々とメッセージを受信するパワーの持ち主です

今日は「この子たちをよろしく」と母に頼まれたようです

私もわずかながら、そういう事に敏感です、良いんだか悪いんだか(笑)

多くのご先祖さまに守って頂いているようです

感謝



20_201408312346304fb.jpg









娘のお腹にいた3号はもうすぐ3歳

母が亡くなってからの月日の経過は、この孫を見てると顕著に感じます

この子に逢えなかった母ですが、そんな気はまったくしなくて・・・

すぐそこから見てるような、そんな不思議な感覚です



24_201408312346308c7.jpg 






お墓やお仏壇にとらわれまいと思ってるけど、

この幼子が手を合わせてる姿を見ると、ほのぼのした気持ちになります




各々が各々の想いで改めて母を偲んでると思います

亡くなった日の光景、想いは生涯忘れることができないけど、それもまた母への供養になるかな












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。